クセ毛を「好き」

ホイールについての6個の注意点 > > クセ毛を「好き」

クセ毛を「好き」




友人の紹介で
この美容院の評判が良さそう

と聞いたのでへ行ってみました。


ストレートパーマを考えていたのですが

違う提案をされ、さらに面白い情報を聞きました。

ストレートパーマ人数を調べたところ、

この6ヶ月で6人しかいなかったようです。

大半の「クセ」はカットで

解消出来るからみたいです。
 
クセを生かすため「スキバサミ」

を使わずにカットしていくため

技術は素晴らしかったです。

そして

クセは悩みではなく「個性」です。

いくら『クセを生かしてカットして下さい。』

とオーダーしても美容師側が

イメージ出来なければ完成しませんよとのこと。

真っ直ぐ伸ばすだけが

「ストレートパーマ」ではありません。

それを知ってれば自分の髪を好きになるかも

しれませんよね。



関連記事

  1. ミルフィーユ塗りで乾燥に負けない美肌作り
  2. 今度引っ越しをすることになったから、いらない服を売りたい
  3. 暗くなり過ぎたカラー
  4. クセ毛を「好き」
  5. フラッシュモブで結婚式サプライズを実現したい
  6. 驚かせて喜ばせたい
  7. オンラーンゲームの新しい楽しみ方としてのRMT
  8. 時間短縮に大いに役立つオンラインストレージ
  9. ミュゼのHPを見ていると、全身脱毛したくなる
  10. 朝採り野菜を孫に送るために軽貨物が必要なんです
  11. 襟足と背中を脱毛する時に、注意すべき6つの事
  12. 結婚式余興として思いついたサプライズ
  13. 誕生日フラッシュモブでサプライズを実現
  14. ベトナム結婚手続きのご報告
  15. 経営管理ビザを取得したいという友人
  16. 配偶者ビザを取得したネパール人の夫
  17. 興行ビザの取得・・・失敗の恐怖
  18. フラッシュモブで誕生日を盛り上げる
  19. フラッシュモブを実現するために必要な費用
  20. 知っておきたいフラッシュモブの費用
  21. 結婚式フラッシュモブの費用を見て考えた事
  22. イベントをアピールできるフラッシュモブ
  23. 夏だ~
  24. 結婚式フラッシュモブの実現可能性